部品製作からサブ組立までワンストップ対応可能。愛知県小牧市の沓名製作所の切削加工技術

  • 0568-71-1814
  • 0568-71-1819
  • お問い合わせ
  • 採用情報

部品製作からサブ組立までワンストップ対応可能。愛知県小牧市の沓名製作所の会社案内

切削加工技術CUTTING TECHNOLOGY

沓名製作所の切削加工技術TECHNOLOGY

沓名製作所は、±0.01~0.02mmの幾何公差を含む「部品製作」や「サブ組立」を得意としております。
また、特殊材や難削材への切削加工も多数実績が ございます。
めっきやアルマイト、溶接等の協力会社と共に連携し、ワンストップ対応も可能です。
幾何公差や難削材の切削加工はもちろん、サブ組立までのワンストップ対応でお困りの際は、
沓名製作所までお問い合わせください。

  • 同軸度±0.03mm
  • 平行度±0.05mm
  • 位置度±0.05mm

幾何公差(直角度、同軸度、振れ公差等)の要求がある
部品製作からサブ組立まで

沓名製作所では、「幾何公差」の要求がある部品の加工や、サブ組立まで求められる製品の製作を得意としています。例えば、右図のような製品であれば、2点の部品から構成されており、12種類の規格サイズがあります。最小で本体長さが120mm、軸が200mm。最大で本体長さが520mm、軸が700mmまであります。特にサイズが大きければ大きいほど、穴の直角度(±0.02mm)や軸精度が難しくなります。また、組立の際は、溶接やカシメ加工等が無くても、軸が本体から抜けることもズレることもありません。加えて、本製品は、回転させて使用するため、回転時の振れ公差も±0.02mm程度と、振れを最小限に抑えるなど、お客様の要求にお応えし続けております。
幾何公差要求のある部品や、サブ組立でお困りの際は、一度ご相談ください。

※簡単なサブ組立もご相談ください。部品製作からサブ組立まで、ワンストップ対応が可能です。

独自ノウハウでアルミから高硬度材にも対応

インコネルやタングステン、SUS630(析出硬化)、焼入れ材、高硬度材、樹脂等、様々な難削材の切削実績もございます。また、特定のメーカー材料(アモルファス等)も、積極的にトライ。弊社では、お客様のお困りごとに対応すべく、これまでのノウハウを駆使し、材料に合った適切な工具の選定に加え、加工条件の設定を行い、ご希望通りの製品をご提供しています。また、加工実績の無い材料へも対応致しますので、お気兼ねなくお問い合わせ下さい。

単品・試作・単加工に適した設備を積極的に導入

弊社で保有している縦型マシニングセンタは、インデックステーブルを搭載しているため、多彩な冶具を取り付けることができ、単品にもスピーディーな対応が可能です。1台で角物も丸物にも素早く対応します。また、複合加工機や旋盤、横型・縦型マシニングセンタ、円筒研削盤を保有しているため、キー溝、穴あけ、旋盤のみの単加工もお任せください。表面処理のみ等の場合も、協力企業への依頼が可能です。穴あけ加工のみ、めっき処理のみ、溶接組立のみのお問い合わせもお待ちしております。

▼協力企業で対応可能な加工
切削加工:機械加工
研削加工:平面・円筒研磨
表面処理:めっき、アルマイト、黒染め
その他:ワイヤーカット、形彫放電、熱処理、溶接等